search

dash

Sebastien G
取引所自体よりなんのコインが取り扱われるかということの方が話題になってたと思います

Sebastienさん、早々にありがとうございます! スタート時はBTC、ETH、XPR、BCH、DASHとか王道の6種類?みたいですけど、その後の2次リストは20数種増えるようで、その中には確実にCARDANOはリストアップされそうですよね。

Good News for NASDAQ First 20 coins which will be listed on NASDQ 1.Bitcoin 2.Ethereum 3.Ripple 4.Bitcoin Cash 5.Litecoin 6.Dash 7.Stellar 8.Cardano 9.NEM 10.Ethereum Classic 11.DigiByte 12.EOS 13.Presearch 14.Storiqa 15.Steem 16.IOTA 17.PotCoin 18 Lisk 19 NEO 20.Factom

ダリ
僕も使っています!(^ ^) 割と便利だし、セキュリティ面もしっかりしてます! スピーディでメジャー通貨も扱っているのでお気に入りです👍

こんにちは。 Infinito Walletのサリーです。 誠にありがとうございます。😊 Infinito WalletはADAのみならずBitcoin(BTC・ビットコイン)、Bitcoin Cash(BCH・ビットコインキャッシュ)、Litecoin(LTC・ライトコイン)、Dash(ダッシュ)、Ethereum Classic(ETC・イーサリアムクラシク)などの主要コインだけでなく、Ethereum(ETH・イーサリアム)、EOS(イオス)、NEO(ネオ)といった主要なスマート・コントラクト・プラットフォームと、その上に作られた数十万のトークンをカバーする世界初のモバイルウォレットになることを目指しています。🚀🚀🚀 これからも色々取り入れていきますのでよろしくお願いします。🌕🌕🌕

シェアありがとうございます!他にも、BNBやTRNといった特殊系やDASHとかの匿名系以外の通貨は、ロードマップ見ても、なんとなく、それってだいたい開発後のADAでもできるじゃん(+査読・論文の裏付けがあって確実じゃん)とか思うのであとはただただ開発あるのみな気がしています。。。

…??とりあえず開発という意味では以下2つのGithubデータ収集サイトいずれもCardanoが全通貨中、一番開発活動していることが数値で出てますので、ご確認ください😯・https://coincodecap.com/・https://app.santiment.net/dashboard

こっちのサイトでもgithubから計算された過去1ヶ月の開発指数を計算していますが、いつ見てもADAが一位、ETHが二位です、(いつ見てもethと接戦で一位ではなくわりと差をつけて一位です)たぶん登録とかしないと見れないですがhttps://app.santiment.net/dashboard

2020/1/17チャールズアップデートー1分で読めるようまとめてみたー市場の活性化・今後の大量のイベントかなり並行して多数のプロジェクトが並行して走っています😄さっと読めるボリュームなので、ぜひご確認ください!https://cardanoz.com/2020/01/18/update-ama/概要:・ETCの成功おめでとう!市場が起き始めているように感じる。これは何億の人々の実際の問題を実際に解決するものだと人々が気づき始めている。・どうかテストネットにも参加して欲しい。インセンティブテストネットのKPIは素晴らしく多くの参加があった。・HaskellNode,RustNode,WalletBackend,Daedalusのアップデートはさらに頻繁になる。・ダボスの会議へ行く。・PWCとワークショップ。2月に始まり、3月に何かが出てくる。・来週はおそらくMccannのブランドリフレッシュ提案も出てくる。・2月Hydra論文を狙う・EUとも働く・分散的ソフトウェアアップデートも39ページを書いたがこれはVortaireの論文。一般公開はDashやTezosの人々から多くを学んだ投票要素等も結合して行う。・OBFTハードフォークは2月中旬に行われる。・定期的な発表によるコミュニケーションも始まる。・ロブコーエンもBashoノードについて、Goguenも、Bashoも、ShelleyTestnetも、定期的なコミュニケーションが行われる。・発表できないが取引所ともかなり交渉している。これは財団主導。・ルート9の監査報告書もすぐ出てくるだろう・プリズムというアイデンティティに関するAtalaのプロジェクトがCardanoへやってくる。・Goguenに向けてマルチ台帳やオラクルに関する声明も行う必要がある。・数週間にわたって、インセンティブテストネットのネットワークを安定化させる。・2月にアメリカの大学がADAの寄付を受け付ける。